Discography

Last Update: 2015-04-01

田辺モットが参加する主なアルバムをご紹介します。

なお,全曲参加でないアルバムにつきましては,田辺モット演奏楽曲は太字で表示してあります。

Spinach Power (スピニッヂ・パワー)

Runaway Trip

Runaway Trip
1979年12月21日発売
LP: SKLB-12235
氷室京介,織田哲郎が所属していたことでも知られるSpinach Powerのセカンド・アルバムで,田辺モットのデビュー・アルバム。
A面
  1. ラナウェイ・トリップ Runaway Trip (作詞:亜蘭知子/ 作曲:長戸大幸)
  2. オー・メイク・ハー Oh! Make Her(作詞・作曲:織田哲郎)
  3. ポーカー・フェイス Poker-Face(作詞:長戸秀介/ 作曲:長戸大幸
  4. ボヘミアン・ドリーム Bohemian Dream(作詞:亜蘭知子/ 作曲:西浜鉄雄)
  5. ヘイゼル Hazel(作詞:亜蘭知子/ 作曲:長戸大幸)
B面
  1. ライド・オン Ride On(作詞:亜蘭知子・エディー・ブルース/ 作曲:長戸大幸)
  2. シュガー & スパイス Sugar & Spice(作詞:亜蘭知子/ 作曲:織田哲郎)
  3. 気まぐれプッシィー・キャット Pussy-Cat(作詞:亜蘭知子/ 作曲:長戸大幸)
  4. シークレット・メモリー Secret Memory(作詞:亜蘭知子/ 作曲:野村哲矢)
  5. ボロ・ボロ・ボロ Boro Boro Boro(作詞・作曲:長戸大幸)

(編曲はすべて長戸大幸が担当)

↑

難波弘之

Party Tonight

Party Tonight
LP:RAL-8503(1981)
CD: BVCK-14006 (2008)
難波弘之が書き下ろしの短編小説「Party Tonight」のイメージソングとして制作し,1981年にリリースしたソロ・アルバム。
#08のKey StationはCD化された際のボーナス・トラックで,当時はCMソングに起用。演奏はSense of Wonderが担当, のちにSOWのメンバーになる小森和之もコーラスで参加。
  1. オーヴァーチュア(作曲・編曲:難波弘之)
  2. パーマー・エルドリッチの三つの聖痕:パート1 Eyes / パート2 Hands/ パート3 Teeth(作曲・編曲:難波弘之)
  3. 夢中楼閣(作詞・作曲・編曲:難波弘之)
  4. パーティ・トゥナイト(地球を遠く離れて)(作詞:有働ゆかり/ 作曲・編曲:難波弘之)
  5. ロスト・ラヴ(雨の宇宙空港-スペースポート-)(作詞・作曲・編曲:難波弘之)
  6. 渇きの海(作曲・編曲:難波弘之)
  7. シルバーグレイの街 (作詞:有働ゆかり/ 作曲・編曲:難波弘之/ コーラスアレンジ:山下達郎)
  8. Key Station (2000年発売CD ボーナストラック)(作詞:有働ゆかり・六川真理/ 作曲・編曲:難波弘之/ コーラスアレンジ:小森和之)
  9. 百家争鳴 (1982 Live)(2008年発売CD ボーナス・トラック)
  10. ナットロッカー (1982 Live)(2008年発売CD ボーナス・トラック)
  11. 鋼鉄都市 (1982 Live)(2008年発売CD ボーナス・トラック)

飛行船の上のシンセサイザー弾き

hikosen.jpg(51989 byte)
LP:RAL-8802(1982)
BVCK-14007(2008)
難波弘之著「飛行船の上のシンセサイザー弾き」のイメージアルバムで,この頃既に結成されていたSense of Wonderが演奏を担当。2008年に再販されたリマスター盤ライナーノーツには,田辺モットのコメントが掲載。
  1. 鵬(作曲・編曲:難波弘之・山下達郎)
  2. 飛行船モルト号(作曲・編曲:難波弘之)
  3. ホスピタル(作詞・作曲・編曲:難波弘之)
  4. トロピカル万国博(作詞・作曲・編曲:難波弘之)
  5. 空中の音楽(作曲:難波弘之/ 編曲:Sense of Wonder)
  6. メッセージ(作詞:有働ゆかり/ 作曲・編曲:難波弘之)
  7. 百家争鳴(作曲・編曲:難波弘之)
  8. ソラー・ラヴ(作詞:有働ゆかり/ 作曲・編曲:難波弘之)
  9. 永遠へのパスポート(作詞・作曲・編曲:難波弘之)
  10. Who Done It?(PART1)(2000年発売CD ボーナストラック)
  11. Who Done It?(PART2)(2000年発売CD ボーナストラック)
  12. Early Times (2008年発売CD ボーナス・トラック)
  13. 空中の音楽 (1983 LIVE)(2008年発売CD ボーナス・トラック)

↑

CHRYSTY (クリスティ)

Platinum Lady --Esthetic Distance--

Platinum Lady
発売日:1985年?
28AH 1923
元トロワの竹市克己と景家正雄が組んで1980年代前半に活動したフォーク・デュオ。このアルバムでは田辺がベースとコーラスで参加。
A面
  1. 浄められた夜(作詞:松尾由紀夫/ 作曲:竹市克己/ 編曲:富田素弘)
  2. The Starry Heavens(スターリー・ヘヴン)(作詞:谷穂ちろる/ 作曲:景家正雄/ 編曲:富田素弘)
  3. Passage (作詞:松尾由紀夫/ 作曲:竹市克己/ 編曲:富田素弘)
  4. Ange(アンジェ)(作詞:ゆうり/ 作曲:景家正雄・景家淳/ 編曲:富田素弘)
  5. たくさん愛してる二人の静かな風景(作詞:竹花いち子/ 作曲:竹市克己/ 編曲:富田素弘)
B面
  1. エアメール(作詞:松尾由紀夫/ 作曲:景家正雄/ 編曲:富田素弘)
  2. Loving You(作詞:中村安佐子/ 作曲:景家正雄・吉田和生/ 編曲:富田素弘)
  3. プラチナ・レディ(作詞:山枡尚文/ 作曲:景家正雄/ 編曲:富田素弘)
  4. Good-Bye City(作詞:松尾由紀夫/ 作曲:竹市克己/ 編曲:富田素弘)
  5. アトリエ(作詞・作曲:竹市克己/ 編曲:富田素弘)

↑

Nuovo Immigrato (ヌーヴォ・イミグラート)

Nuovo Immigrato

Nouvo Immigrato
1997年9月21日発売
TCCN-30040
1997年に五十嵐久勝と難波弘之で結成したプログレッシヴ・ロック・ユニットによるファースト・アルバム。田辺は,楽曲提供,演奏,ツアーに参加。
  1. 音信(おとずれ)(作曲・編曲:難波弘之)
  2. Fly Away(作詞:五十嵐久勝・宮澤正人/ 作曲・編曲:難波弘之)
  3. 少年の丘 (作詞:五十嵐久勝/ 作曲・編曲:田辺モット・難波弘之)
  4. Flower Sun Rain(作曲:難波弘之・井上堯之/ 編曲:難波弘之)
  5. 花・太陽・雨(作詞:岸辺修三/ 作曲:井上堯之/ 編曲:難波弘之)
  6. Natural Heart(作詞:菅野美子・五十嵐久勝/ 作曲・編曲:田辺モット・難波弘之・ダイゴヒロミ)
  7. 陽が昇るまでに(作詞:五十嵐久勝/ 作曲:五十嵐久勝・難波弘之/ 編曲:難波弘之)
  8. Endless News(作曲・編曲:難波弘之)

↑

The Triple X (トリプルX)

桑名正博,河内淳貴(現 淳一),岡本郭男,田辺モットの4名で1997年に結成したハードロック・バンド。2002年には芳野藤丸・サントリィ坂本も参加。

(※#2,#9のリンク先映像(YouTube内)では田辺が出演していませんが,PVのため実際には田辺が演奏しています。)

We Are The Triple X

We're The Triple X
1998年5月16日発売
Funny Recordz
xxx001
The Triple Xのファースト・アルバム。
  1. BUSH〜愛の密林(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  2. めっちゃ大変(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  3. 空気感染(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  4. 街の段ボーラー(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  5. となりのおっさん(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  6. やめられへんのか悪い癖(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  7. 吸うてたくせに!(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  8. お前の誕生日(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  9. もっとセクシーに!(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  10. ある元和製フォーク歌手の郷愁(作詞・作曲・編曲:The Triple X)

Lolita Complex

Lolita Complex
1999年11月25日発売
Funny Recordz
xxx002
The Triple Xのセカンド・アルバム。田辺の怪我のため,#11のみ高橋ヨシロウがベースを担当。
  1. セクシャルバイオレンス1999(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  2. 登校拒否(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  3. セブンティーン(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  4. 空飛ぶ青春 (作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  5. 最後の冬休み(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  6. やりたいことは?(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  7. ある証券マンの告白(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  8. 恋の夏休み(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  9. 若き日の勲章 (作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  10. ハイウェイスター(作詞・作曲・編曲:The Triple X)
  11. リッキーのテーマ(作詞・作曲・編曲:The Triple X)

人生の訓示

人生の訓示
2002年10月23日発売
MidZet House
MOCR-3006
メジャー・レーベルから発売されたこのアルバムでは,全曲作詞・作曲者とギターソロ等の担当が明記。田辺はこの頃"MOTTO"名義で活動。
  1. 黒い河(作詞:Mo-jah/ 作曲:Foo Chang/ 編曲:The Triple X)
  2. 狂乱の夜 Like a hurricane(作詞・作曲:Mo-jah/ 編曲:The Triple X)
  3. 一日の終わり(作詞・作曲:Mo-jah/ 編曲:The Triple X)
  4. 勇敢な君(作詞・作曲:Mo-jah/ 編曲:The Triple X)
  5. 地球が泣いている(作詞:Mo-jah/ 作曲:JUN-BOH/ 編曲:The Triple X)
  6. 夏の傷跡(作詞:Mo-jah/ 作曲:St.Lee/ 編曲:The Triple X)
  7. 君の影(作詞:Mo-jah/ 作曲:St.Lee/ 編曲:The Triple X)
  8. 愛の鎖(作詞・作曲:Mo-jah/ 編曲:The Triple X)
  9. 大きな愛(作詞・作曲:Mo-jah/ 編曲:The Triple X)
  10. 人生の訓示(作詞・作曲:Mo-jah/ 編曲:The Triple X)

(Mo-jah:桑名正博,Foo Chang:芳野藤丸,JUN-BOH:河内淳貴,St.Lee:サントリィ坂本)

↑

Heart Aid

「旅の途中〜ドイツより愛をこめて〜 (チャリティーCD)

Heart Aid
2001年12月14日発売
HACD-0001
桑名正博の呼びかけで制作されたドイツ国際平和村支援チャリティーCDで,The Triple Xのメンバーも全員参加。
  1. 旅の途中(作詞・作曲:桑名正博/ 編曲:芳野藤丸・河内淳貴)
  2. 平和のハーモニー(作詞・作曲:桑名正博/ 編曲:河内淳貴)
  3. 旅の途中(karaoke)
  4. 平和のハーモニー (karaoke)
参加メンバー:
桑名正博(Vo), 西城秀樹(Vo), 河村隆一(Vo), 桑名晴子(Vo),
松本孝弘(G), 河内淳貴(G), 芳野藤丸(G),
坂本 洋(Key). 成瀬秀之(Key),
天野SHO(B), 美勇士(Cho), 岡本郭男(Ds),
田辺モット(クレジット名:MOTTO)(B)
このチャリティーCDの趣旨等につきましては,Heart Aidをご参照ください。

↑